【先輩からのメッセージ】

介護YUTA AOYAGI

メッセージ

Q.吉田福祉会に入ったきっかけは?

A.専門学校生の時に、実際の現場で働くことが勉強になると思い、ちょうど募集があった吉田福祉会でアルバイトをしたことがきっかけです。

Q.休日は何をしている?

A.マラソンが趣味なので、ランニングをしています。職場の人たちと一緒に、マラソンの大会にも参加したりしています。

Q.福祉業界を目指している方へ一言!

A.仕事は大変なこともありますが、ご利用者の生活を支え、ご家族の心を支えることができるこの仕事にやりがいを感じることができると思います。得た知識や技術は、普段の生活に活かせることもあり、自分の成長にもつながるはずです。

一日の仕事の流れ

7:007:00
ご利用者さんをお部屋まで迎えに行きます。
「もうすぐ朝ごはんですよ~。」
10:0010:00
食事で使ったエプロンを一緒にたたんでお片付け。「やっぱり、ぼくより上手いね。」
12:0012:00
昼食を食べるお手伝いをします。「今日のメニューはお魚ですよ~。」
15:0015:00
施設内をお散歩。お天気が良い日は、ドライブや買い物へ行ったりもします。

介護CHIAKI SUGIYAMA

メッセージ

Q.吉田福祉会に入ったきっかけは?

A.小学生や中学生のころに、何度かボランティアに来て、こんなところで働きたいなと思っていたことがきっかけです。

Q.福祉業界を目指している方へ一言!

A.もしかしたら介護の仕事に対して、ネガティブなイメージをもっていませんか?実際には大変なことばかりではなく、それ以上に私たちがご利用者さんからパワーをもらっていることが多いです。とても温かい場所です。

Q.働き始めて印象に残っているエピソードは?

A.私が夜勤の時に亡くなられたご利用者のお孫さんが、「杉山さんが居てくれて良かったです。ばあちゃん杉山さんが大好きだったから。」と話してくれました。当時、仕事に対して悩んでいたことも、その言葉に救われたことを覚えています。

一日の仕事の流れ

7:007:00
ご利用者さんを部屋までお迎え。「もうすぐ朝ごはんですよ~。」
10:0010:00
お風呂の後の整容です。「今日は、どんな感じにしましょうか?」
13:0012:00
昼食の後の食器やお盆をご利用者さんと一緒にお片付け。
15:0015:00
おやつを食べて、女子トーク。
「この話、3人の秘密だよ!」

保育HARUKA MIYAMURA

メッセージ

Q.保育士を目指している方へ一言!

A.日々学び、新しい発見をすることができます。他の人の気持ちや考えを受け止めながらの仕事なので、難しいと感じることもありますが、とてもやりがいを感じています。

Q.働き始めて印象に残っているエピソードは?

A.野菜が嫌いな男の子がいました。食べられるようになるように毎日少しずつ一緒にがんばってみると、ある日「先生見て!ピッカリーン!!」とお皿を見せてくれました。男の子の頑張りが本当に嬉しくて、やりがいを感じた瞬間でした。

Q.大切にしていることは?

A.ほめる時、叱る時、日常生活の中で子どもたちのことを第一に考え、一生懸命に接することです。遊ぶ時は、一緒に楽しむことで、先生と遊ぶと楽しいなと思ってもらえるように心がけています。

一日の仕事の流れ

10:3010:30
クラス活動の時間です。制作活動や行事に向けた練習なども行います。
11:3011:30
みんなと一緒に、こども園で作った給食を食べます。「いただきま~す!」
13:0012:00
お昼寝の前の読み聞かせです。みんな素敵な夢をみてね。
15:3015:30
おやつの後、園庭やクラスで子どもたちと過ごします。
「みんな、待って~」

保育NONOKA TSUCHIYA

メッセージ

Q.吉田福祉会に入ったきっかけは?

A.学生の時に実習を通して、雰囲気が良く働きやすそうな職場だと感じて、決めました。

Q.大切にしていることは?

A.笑顔です!
いつも明るい気持ちで子どもたちと関わるように心がけています。

Q.働き始めて印象に残っているエピソードは?

A.入園時には難しくてできなかったことがだんだんできるようになり、子どもたちの「先生~できたよ~」の声がたくさん聞けるようになったことです。

一日の仕事の流れ

09:3009:30
漢字の時間です。
教科書をみんなで一緒に音読します。
10:0010:00
クラス活動の時間です。今日は、折り紙を使って、工作をしました。
11:3011:30
お昼ご飯です。盛り付けたごはんやおかずを子どもたちが机まで運んでくれます。
14:0014:00
子どもたちがお昼寝の間に、連絡帳に今日の出来事などを記入します。

相談MIEKO IRISAWA

メッセージ

Q.働き始めて印象に残っているエピソードは?

A.担当している障がいをお持ちの方が、福祉事業所から就職の内定をもらえたことです。目標や生活など一緒に考え乗り越えてきたので、とても嬉しかったです。

Q.休日は何をしている?

A.まだ子どもが小さいので、子どもと遊んだり家事をしたりで、あっという間に1日が過ぎてしまいます。暖かくなってきたので、家族でたくさん出かけたいですね。

Q.福祉業界を目指している方へ一言!

福祉の仕事は、高齢・障がい・児童など範囲が広く、どんな支援ができるのか立場(職種)によって様々です。その方の人生と関わることができる、やりがいのある仕事です!

一日の仕事の流れ

09:0009:00
事業所のメンバーと一緒に、今日の予定やご利用者さんのことなどについて、ミーティングを行います。
10:0010:00
相談の約束していた〇〇さんへ、話を聞き、アドバイスなどを行います。
13:0013:00
随時電話でも相談を受け付けます。困っていることを聞きながら、どのような支援が必要か考えて行きます。
15:0015:00
相談内容などを記録にまとめて、今後の対応や方向性などを決めていく資料にします。

看護SAYAKA HORII

メッセージ

Q.福祉業界を目指している方へ一言!

A.学びの多い職場だと思います。様々な人生を送られてきた方との日々は、自分の成長にもつながり、とてもやりがいのある仕事です!

Q.吉田福祉会に入ったきっかけは?

A.以前は新潟市内の病院で働いていましたが、結婚のタイミングで吉田に来ました。いくつかの職場見学をする中で、雰囲気が良く働きやすさを感じたことがきっかけです。

Q.大切にしていることは?

A.ポジティブ思考です。少し大変な仕事も、一つひとつが勉強になると思うことで、楽しく働くことができています。

一日の仕事の流れ

09:0009:00
各部屋へ、血圧や体温に異常がないか、健康チェックに向かいます。
10:0010:00
「調子はいかがですか?」
会話も利用者さんの状態を知る手段のひとつです!
15:0015:00
夕方のお薬の準備をします。きちんと飲んでいただけるよう、お一人分ずつに分けます。
16:3016:30
経管栄養の方の準備をします。ご利用者さんの様子も一緒に確認をします。